スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホルモンバランス 吹き出物の情報



お奨め記事
-----------------------------------------------------------------------
あなたの臭いは大丈夫! 著 者: 五感教育研究所
「自分のが心配」7割。
汗をかく季節、気になるのが自分やまわりの人の臭いだ。
インターネット調査会社ねマイクロミルを通じて成人男女に訪ねた(7月上旬)、有効回答1032)ところ、自分の臭いを同僚や友人ら周囲が不快に思っていないか心配になったことがある、と答えた人が7割だった。
自分の臭いが気になるのはどういうときか、目立ったのは「近い席の同僚が汗くさいとき」(20代女性)、「電車内で他人の体臭が気になったとき」(30代男性)など、体臭や口臭は自覚できないことが多いだけに「人の振り見て」という人が多いようだ。
周囲の臭いに対する意識には男女差が。男性の臭いが気になったことがあると回答した女性は8割超、一方、女性の臭い気になったことがある男性き5割未満だった。
行き過ぎた『無臭好き」を疑問に思う人も多いようで、体臭や生活まわりの臭いに過敏な人が多いと思うかどうか聞くと「そう思う」「ある程度思う」が併せて7割を超えた。
他人の体臭、なかなか指摘難しい、自分の悩み打ち明けるフリを。
人の臭いを不快に感じた時、どうするか。家族なら指摘しやすいが、同僚や友人になるとハードルが高くなる。調査でも同僚や友人などに臭いに関する指摘をしたことがあると回答した人は19%だった。
「香水のつけすぎは指摘できるが、体臭は難しい」(20代女性)というように、体臭は「その人の存在そのものと同列に捉えられがち」(五味さん)。
下手な指摘は相手を傷つけので、慎重な姿勢が必要だ。
同僚や友人にさりげなく伝える方法を尋ねたところ、多くの人が実践しているのが「自分自身が臭いのではないかと悩みを打ち明けるフリをして、自分が臭いを気にするタイプだということをアピールする」(40代女性)という方法。
マナーインストラクターの下平久美子さんは「相手の存在を否定することなく、自分の意見を伝えられるスマートな方法」と解説する。
制汗剤成分表示に注意!
臭いに「敏感」な人に支持される制汗剤、消臭剤が好調だ。
調査会社のインテージによると市場は2008年で374億円と、4年前に比べ2割拡大。今回の調査では約7割が制汗剤を使用し、夏に限らず一年中付けている人も17%いた。
子のように体臭や臭い匂いに、現代人は敏感になってきている現実がある。
今年の3月に私がBSフジテレビ「ファイブセンス」という、1時間番組の監修とテレビ出演をしたときに、現代人の多くが「無臭傾向が強く」臭い匂いを毛嫌いする傾向があると指摘した。
臭い匂いを極度に嫌い、良い匂いだけを好む、偏った人の嗅覚刺激、これらの感覚では、人の嗅覚の鍛錬に繋がらず、また、嫌な匂いを嗅ぎ続けると「具合が悪くなることもあります」。
人の嗅覚細胞は30日前後で死滅し、新陳代謝を繰り替えするのです。
これら嗅覚刺激の偏りや誤った嗅覚刺激は人の脳の「嗅覚野」の発達、新陳代謝率などを低下させるので、臭い匂いや危険臭に対して鈍感になるのです。
人の嗅覚の活性化のためにも、臭い匂いも危険な臭いも嗅ぎ分け、認識することである。これらの鍛錬が嗅覚を敏感にし、自分の体臭などに気づき、気をつけるようになるのです。
人の嗅覚は、臭いに対して40秒ほどで慣れてしまうので臭い匂いも感じなくなるのです。
臭い室内に入ったときだけ匂いますが、そのうちに匂わなくなるのは、この嗅覚の慣れです。
ここで気に徳仁も多いと思うが「ワキガ」についして説明致します。
ワキガはジフテロイド菌などが原因で、独特の臭いを発生させます。
では、自分で体臭が弱い、強いを確認する方法を教え致します。判断の目安として「耳あかの湿り具合」、私のように乾いた「粉耳あか」は比較的体臭が弱い人です。
逆にキャラメルが溶けたような状態なら、ワキガなどの可能性もあり、体臭が強い人です。
やはり、この季節、身体を清潔に保ち、昼間も汗を流したら消臭成分入りのウエットティッシュでなどで拭き取ることです。
そして、毎日身体を荒い清潔に保つことでも体臭が弱くなります。
汗には汗腺の数に関係しており、私のように多いと玉汗が出ず、幾ら暑くても額に汗が出る程度です。つまり、汗の粒が細かいと蒸発して揮発してしまうので、シャツが濡れてしまうほど汗をかかないのです。
ひれら自分の汗を理解し、対応することでも汗くささを低減できます。
また、肉類やニンニク、カレーなど香辛料や食べ物でも体臭は変化します。
インドの方々には失礼かも知れないが、カレーと香辛料と汗くささが混じった体臭は嗅覚の鋭い日本女性には耐えられないかも知れない。
私の場合は、毎日のシャワーで石けんでまめに荒い、ハンカチなどアロマオイル「ラベンダー」をエタノールと水で薄めて使用し、額の汗を拭いたときにほのかにラベンダーの匂いがするように心がけている。
このラベンダーは女性に好感度が高いものです。
ですから、私の体臭はオヤジ臭も、加齢臭も無いはずである。
仕事柄、匂いには人一倍敏感で指導しているからである。
世の男性はこの季節、もっと匂いに気をつけて欲しい。例えば禁煙の場所でのタバコの喫煙行為、電車内での缶酎ハイなども嫌がられる匂いです。
また、口臭もアクビなどしたときにタバコの脂臭さ、翌日の二日酔いの匂いも耐えられない匂いです。
有る程度汗臭さは。個人差もあり、この季節には多少の我慢も必要ですが、あまりに酷い体臭は、専門医に相談され、悪臭が重病に繋がるケースもあるからです。単なる体臭でなく、病気に失陥すると独特の体臭を発する事もあるのです。人にはわかりづらいですが、一部は私にも分かります。犬の鋭い嗅覚ならガン細胞の匂いも理解できるのです。これらから、私共は「嗅気システム」体臭の変化で癌などの病気の匂いを見つけ出す。装置の開発にも取り組んでおります。このように人の体臭は悪いものだけでなく、女性が男性のフェロモン、体臭から心地よさを感じて、恋愛関係になることが科学的に解明されています。つまり、「赤い糸遺伝子」と呼ばれています。
このように好みの男性の汗臭さは好ましいのである。つまり嗅覚の鋭い女性にも個人差があり、男性の体臭が皆悪臭で好ましくない訳ではないのです。
私から提言すると、人の体臭こそ「生きている証である」。



アーティクルリソース:http://articlejapan.com/



-----------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takesansan4

Author:takesansan4
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。